ハンドブックをプレゼントするならココ♪

パズル感覚でとても楽しそうに解いています。1手詰めなので難しくなく、すぐに投げ出すこともないです。。

コスパがいい♪

2017年10月16日 ランキング上位商品↑

ハンドブック1手詰ハンドブック [ 浦野真彦 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

1手詰めをひたすら解けるので!難しい本と違い!途中で嫌にならず楽しく勉強できました!とても良いです。。子どものパワーはすごいなと感じながら!もっと上級にすすんでいきたがるならまた買ってあげようと思います。よく詰め将棋の本はあるが、初心者を考えて作ったものだとは思えない。まさにそれぞれの個性を知る詰め将棋だろう。購入してよかったです。。この本はまず最初に「金」を使った一手詰めが行われ!続いて銀!桂馬!香車などコマごとにいろんな場面での詰め将棋が紹介されている。6歳の息子にです。級位者程度のレベルなので3手詰め!5手詰めとなると!さてやるかという感じで解きにかからなければいけませんが!1手詰めという事もあり!待ち時間などにパラパラ見るという感じで使っています小学校低学年の将棋を始めたばかりの息子用に購入しました。小学生の息子の研究用です。易しい詰将棋をたくさん解くのが先決。喜んでました。このシリーズは優秀な実戦型で棋力向上が見込まれます。本当の初心者とは、金銀飛車角の特性すら知らずどう使うかも考えられないレベルだと思う。この作者は詰め将棋の名人と聞くが、さすがにそう言われるだけあったなと思う子供が将棋を始めたので、とりあえず、将棋に関するカンタンなものを探した結果、この本に辿り着きました。学校で友達とワイワイとやっているようです。小4の息子が将棋をやりたい!と言ってきたので!まずは詰将棋からということで!浦野先生の1手詰めと3手詰めを購入。まずは!基礎固めから。将棋はもっぱら観る将ですが、頭の体操として楽しんでます。サクサクと進めることができ、喜んでいます。2ヶ月でここまで進んで!もうすらすらと自分で解いていきます。回答が次のページにあるので!子どもでも確認しやすいです。初めのうちは次のページ丸ごと使い解説を行うが!後半はポイントのみでありステップアップを考えられており!まず最初の一冊に最適だと思う。3手詰みと5手詰みと、同時購入しました。1手詰めが終わったら3手詰めで勉強します。問題数が多いこと!解説がシンプルなことがポイントでした。。プロを目指しているわけでもなく、これから趣味として指すかもわからず、単なる友達との中での流行の遊びかもしれずですが・・・親としては、TVゲーム系ではないので、少しでも興味をもってもらえればと。